仮想通貨を短期トレードする方法とおすすめ取引所ランキング!

仮想通貨を短期トレードする方法とおすすめ取引所ランキング!

75view

2018.07.26

仮想通貨の短期トレードで利益を出す方法

短期トレードで利益を出すために

仮想通貨の取引をしていると、株のデイトレードのように短期トレードで儲けることができるのでは?と考える方が多いようです。仮想通貨は価格の上昇・下降が激しく、上手に取引できれば想像以上に稼ぐことができます。

今回はメリット・デメリットからわかる仮想通貨の短期トレードについて詳しく説明していきます。さらに、短期トレードするなら知っておきたいおすすめ取引所をランキング形式でピックアップ。ぜひ参考にしてみてください。

短期トレードをするなら手数料が重要

株やFXなどでデイトレードを経験している方ならわかると思いますが、仮想通貨の勝率を上げるために取引手数料の額が大切な要素であるといえます。現物を一定期間保有する長期トレードと違い、一日に何度も取引をくり返す短期トレードでは手数料の安さが利益に直結する場合もあるのです。

取引所の中には手数料がマイナス(取引するたびに手数料を受けとることが可能)のものや無料に近い額のものもあります。ただし、手数料が安ければどこでもいいというわけでありません。信頼できる取引所なのかどうかはもちろんのこと、ユーザビリティが高いかどうかも大切です。

短期トレードは時間との勝負でもあります。ここぞという儲けのチャンスに取引所が使えなかった、サイトが重たくなって売却機会を逃したといったことにならないように使える取引所を知っておくのも利益を出す上で重要です。

仮想通貨における短期トレードのメリット

仮想通貨の短期トレードのメリット

短期トレードにおけるメリットは大きく分けて3つあります。

  • 仮想通貨は一日の中で価格が大きく変動する
  • 仮想通貨の手数料は無料に近い
  • 株やFXのように破綻するリスクが少ない

これらのメリットを知ることで短期トレードがあなたに合っているのか見極めることができます。詳しくみていきましょう。

価格の変動幅が大きい

株や為替にはないほど値動きする仮想通貨。これは短期トレードにうってつけな状況であるといえます。できるだけ安く購入したものを高値で売るという基本的な儲け方がしやすいのが一番のメリットです。仮想通貨によっては一日に10%以上動くことも。

株や為替ではストップ高やストップ安という値幅制限が設けられています。そのため、少ない額で儲けるのは難しいといわざるを得ません。その点、仮想通貨にはそういった制度がない状況のため、毎日値幅が大きく変動しています。参入するなら今がチャンスといえるでしょう。

手数料が極端に安い

仮想通貨はまだ開始して間もない業界のため、手数料が極端に低い取引所が数多くあります。手数料をほぼ無料やマイナスにして取引者を広くとり入れようとしている状況です。一日に何度も取引することがある短期トレードは手数料が安いほど利益が出やすいといえます。これは短期トレードに挑戦したい方にとって追い風です。始めるなら今の状態が続いているうちに利益を獲得しておくのがいいでしょう。

少ないリスクで取引できる

さらに、仮想通貨は値幅も大きいのがポイントです。そのため、無理にレバレッジ(取引保証金を数倍にする制度)でリスクをとることもありません。通常、値幅が大きいということは利益が大きくなる可能性がある反面、損をする額も大きくなります。その点、仮想通貨には決済期限がないため、保有することでリスクを減らすこともできるのが魅力です。

仮想通貨における短期トレードのデメリット

仮想通貨の短期トレードのデメリット

仮想通貨の短期トレードはメリットだけではなく、デメリットもいくつかあります。

  • 時間の使い方を考える必要がある
  • 値動きがほとんどない日もある
  • 短期トレードは税金が高くなりがち

メリットだけではなく、これらのデメリットを合わせて短期トレードするべきか考慮してみましょう。

時間を管理するのが難しい

仮想通貨や株の短期トレードに共通していえることですが、時間の使い方が難しいのがデメリットです。もし稼げていたとしても、一日中値動きを気にして仕事に手がつかなくなったり、食事や外出が楽しめなくなったりすることもあります。

ハマり過ぎてしまうと、人生の時間の大部分を仮想通貨に費やしてしまうといった状況になりかねません。稼ぐためなら時間を犠牲にできると割り切れる方ならいいですが、精神的に参ってしまわない程度に取引するのがおすすめです。

値動きが少ない日はトレードできない

仮想通貨は値動きが大きいとはいっても、当然ながら動きが控えめな日もあります。動かなければ取引することができずにじっと画面を見続けるだけという状況になることも。こういう時に焦ってしまうとつまらない失敗や機会ロスを起こしてしまいがちです。じっくりと腰を据えて取引できない方には短期トレードは向いていないかもしれません。

税金が高くなりがち

得た利益に応じて税金がかかるのですが、長期保有する場合は含み益としておけば税金がかかることはありません。その点、短期トレードの場合は利益確定を何度もくり返すことになるので、トータルでみると税金が増加してしまいがちなのがデメリットといえます。もし稼ぎすぎてしまったら、信頼できる税理士に相談して節税対策をするのがおすすめです。

仮想通貨の短期トレードのおすすめ取引所ランキング

短期トレードならこの取引所がおすすめ!

メリットとデメリットを確認して短期トレードに挑戦したいと考えた場合、まず気になるのがどの取引所を選べばいいのかどうかでしょう。効率的に取引をして利益を上げるためには手数料が安いのはもちろんのこと、安心して取引のできる取引所を知っておくことが大切です。そこで、仮想通貨の短期トレードをするなら外せないおすすめの取引所をランキング形式でご紹介します。

1位 QUOINEX(コイネックス)

4つのメリットで最高のトレード体験ができると話題の「QUOINEX(コイネックス)」。セキュリティ対策として、100%コールドウォレットで管理している日本で唯一の取引所というのが魅力です。さらに、短期トレードにピッタリの各種取引手数料0円(BTCJPY以外の現物、レバレッジ、ETH取引は対象外)なのがポイント。

多数のマーケットメイカーが参加するタイトスプレッド実装済みで52種類もの通過ペアが取引されています。ユーザビリティも高く、自由自在にレイアウト可能な取引ツールが無料で使用可能です。スマホだけで簡単に取引ができるから外出先でも安心できます。口座開設から最短一日で取引が開始できるのも魅力的。安心かつ効率的に仮想通貨の短期トレードをしたいならQUOINEXで決まりですね。

2位 GMOコイン

東証一部上場企業であるGMOインターネットグループの取引所として、金融庁にも登録されている信頼の仮想通貨取引所といえば「GMOコイン」です。11年以上という長い期間ネット上の金融システムに関わってきたGMOだからこそ、高いセキュリティ対策やわかりやすさを重視したシステムが整っているのが魅力といえます。

問題になっているサイバー攻撃対策やコールドウォレット、マルチシグ対応といった万全のセキュリティ対策が充実。即時入金・出金送金手数料が無料というサービスの良さもウリです。さらに、大手ならではの安定したサーバーとスマホでスピード注文できるのもポイント。いつでも手軽に、売り時・買い時を逃さない取引をしたいならGMOコインがおすすめです。

3位 DMMビットコイン

為替FXの取引所として最大手のDMMグループが運営する「DMMビットコイン」。日本で唯一のアルトコインのレバレッジ取引ができる取引所としても話題になっています。為替FX取引所の運営で培ったアプリ技術をふんだんに使って開発された独自の仮想通貨用ネイティブアプリも使いやすいと評判です。

不明点があればLINEで24時間丁寧にサポートしてくれて、出金手数料が無料なのもポイント。仮想通貨の短期トレードが初めての方やアルトコインのレバレッジ取引に挑戦したい方はぜひチェックしてみてくださいね。

仮想通貨の短期トレードは計画的に

仮想通貨の短期トレードをするなら価格変動が大きい今がチャンスといえます。短期トレードのメリットとデメリットをしっかりと確認して、自分のスタイルに合っているか見極めるのが大切です。また、稼ぐためには手数料が少なくて信頼できる取引所を選びましょう。

リスクが少ないとはいっても、信用取引で欲を出してしまうと大きな損失を出してしまうこともあります。取引は焦らず計画的に行いましょう。時間やお金の面で生活に支障がない程度に仮想通貨の短期トレードを楽しんでくださいね。

このコラムが気に入ったら
ぜひ「いいね!」をお願いします♪

みんなに役立つ情報をお届けします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

あわせて読みたい関連コラム

掲載中のコラムを見る